2015年

7月

27日

キャラバン隊とともに夏が来た


第2回トラベラーズファクトリーキャラバン、無事終了しました。

3連休前の金曜日、台風が接近中とのニュースを聞きながら流山工場を出発。

パラパラと降りだした雨は西に進む程に激しさを増していきました。


今回のキャラバンの最初の舞台は、京都の恵文社一乗寺店。アアルトコーヒーの庄野さんにも来てもらう予定で、庄野さんに会いに行くとなぜか台風にあうことが多いのです。

だって、前回のキャラバンでは庄野さんのいる徳島で台風が直撃したし、6年前にはじめてチームトラベラーズみんなでアアルトコーヒーに遊びに行った時も台風で、庄野さんとの初対面は、床まで水が流れていた店内を掃除している姿だったのです。


なんとか夜には京都に着くと、雨が降るなかで恵文社さんで慌ただしく搬入と陳列をして、イベントの準備を終わらせました。


今回の台風は、風よりも大量の雨を降らせることが特徴のようで、開催日の朝になってもまだ雨は降り止まず、鴨川が激流のように流れているのを眺めつつ、会場の恵文社さんに向かいました。


徳島より京都に向かっていた庄野さんは、台風の影響でいつも利用しているバスが運休となってしまい、電車を乗り継ぎながら向かっているけど遅刻しそうとの連絡。さらに京都市内ではJRが全線運休というニュースもあったりで、トラベラーズファクトリーキャラバンは、今回も波乱含みのなかではじまりました。


でも、そのうち雨も止み、庄野さんもなんとか京都にたどり着き、おいしいコーヒーとパンを出してくれると、だんだんと人も増えていきました。

イベントをとても楽しみにしてくれていた方、前回のキャラバンで作ったノートを持ってきて見せてくれた方、たまたま観光で恵文社さんを訪れた方、さらに恵文社のスタッフや庄野さん、ライブのために来てくれた山田稔明さん、みんなとても楽しそうにノートバイキングを楽しんでくれているのを見て、とても多くの感動をいただきました。


そして最後の締めは、山田稔明さんのライブ。庄野さんが淹れてくれたトラベラーズブレンドのアイスコーヒーを飲みながら、山田さんの歌声を聴く至福の時間を過ごしてから、京都を発ちました。


今度は東へ向かい、沼津に着いたのは夜中の2時。体はへとへとなんだけど、心は高揚していたのを思い出します。

翌日は、毎年秋にトラベラーズファクトリーで古書コーナーを展開していただいているweekend books さんにて開催。いままでの雨が嘘のような快晴で、いよいよ本格的な夏の到来を告げているよう。

そんなかで、オープンと同時にたくさんの方に足を運んでくれて、嬉しかったなあ。

イベントでは、Cremaさんの桃のスムージーやskywalkerさんのベーグルやマフィンも出店していて、どちらもとても美味しくいただきました。本に囲まれた素敵な空間のなかでのノートバイキング、ぼくらもとても楽しませていただきました。


そんなわけで、2回目のキャラバンも無事終了しました。

足を運んでいただいたたくさんの旅人の皆様、会場となった恵文社一乗寺店さん、weekend booksさん、アアルトコーヒー庄野さん、山田稔明さん、Cremaさん、skywalkerさん、ありがとうございました!


そして、今週末は夏の恒例イベント、トラベラーズサマーフェスティバルの開催です。

7月31日(金)は、13時から17時まで庄野さんが来てくれてネルドリップでコーヒーを淹れてくれるカフェの開催です。14gのお菓子やパンも持って来てもらいます。

また、19時よりアイスコーヒー教室を開催します。

おいしいアイスコーヒーを作るとっておきの方法を庄野さんに教えていただきます。

さらにあわせて夏に読みたいおすすめ本もご紹介。参加者全員に本のプレゼントもあります。

まだ予約受付中ですので、ぜひご参加ください!


そして8月1日は、京都でもすばらしい歌声を聴かせてくれた山田稔明さんのライブを開催。

こちらはコラボオリジナルリフィル付きです。残りわずかなようなのでお早目に!>>