トラベラーズノート パスポートサイズ MOOMIN Little My

【11月16日より抽選販売受付】

(2022年11月15日)

 

 

フィンランド人の画家で小説家のトーベ・ヤンソンによって生み出されたムーミン。

昨年、その登場キャラクターの中からスナフキンにフォーカスしたトラベラーズカンパニーとのコラボレーションアイテムを製作しましたが、この度、リトルミイをテーマにしたトラベラーズノート パスポートサイズとそのカスタマイズアイテムのセットがあらたに登場します。

 

リトルミイは、口調が荒っぽくいつも怒っているような表情をしていますが、実は悪意はなく正直で、親切な一面もあります。体はとても小さいけれど、勇敢で探求心旺盛。言いたいことをきちんと言えて、くよくよするのが大嫌いなミムラ族の女の子です。

自分のことは自分で決めて、突き進んでいくリトルミイは、多くのムーミンファンの共感を呼んでいる人気のキャラクターでもあります。

 

意地の悪いおばあさんから皮肉を言われ続けるうちに体が消えてしまったニンニには、「あのさ、たたかうってことをおぼえないかぎり、あんたは自分の顔を持てるわけないわ。ほんとよ(※『ムーミン谷の仲間たち』より)」と同情するのではなく戦うことを諭し、センチメンタルになっているムーミントロールには、「あんた、そんなになんでも心をいためることはないわ。さあ、あっちへ行って。あたい、ひと眠りするんだから(※『ムーミンパパ海へいく』より)」とドライに言い放ちます。

※講談社 ムーミン全集【新版】/トーベ・ヤンソン:著、ムーミン谷の仲間たち【新版】訳:山室 静、ムーミンパパ海へいく【新版】訳:小野寺 百合子

 

コラボレーションアイテムは、トーベ・ヤンソンがてがけたムーミン作品の原型とも言える小説に登場するリトルミイの言葉をピックアップし、トーベによる挿絵とともにデザインしました。

元気に雪山を滑るリトルミイと言葉をゴールドで箔押したトラベラーズノート パスポートサイズに、言葉と挿絵を活版印刷したリフィルをセット。リトルミイの後ろ姿をかたどった真鍮のチャーム、ノートのカスタマイズにも使えるステッカーに、リトルミイがいつも着ている赤いワンピースの色で塗装し、挿絵をプリントしたブラスボールペンがセットされています。

 

自分の心に忠実でいつも前向きなリトルミイとその言葉が記されたトラベラーズノート パスポートサイズとそのカスタマイズアイテムを手にすることで、リトルミイから元気をもらいながら毎日を過ごしていただけたら嬉しいです。

 

トラベラーズノート パスポートサイズ 限定セット MOOMIN リトルミイ

10,560円(税込)

(発売元:ゾーウィー株式会社)

 

<販売方法について>

転売・営利目的の購入を防ぎ、たくさんの方にお届けしたいとの思いで、抽選販売という方法を取らせていただきます。抽選のご応募については、中目黒、ステーション、京都、およびオンラインショップで11月16日より受け付けます。応募方法については、下記リンクより詳細をご確認ください。

 

中目黒、ステーション、京都、オンラインショップを含む全店を通じて、お一人様1件のお申込みのみ有効となります。複数店舗からのご応募、オンラインショップからのご応募の重複が確認された場合は、すべての応募を無効とさせていただきます。

 

抽選応募期間:2022年11月16日(水)より

(商品のお渡しは12月中旬ごろになります)

 

ご応募に関しては以下、店舗またはオンラインショップのリンクよりご確認ください。

 

※オンラインショップでの応募期間は終了しました。

 

トラベラーズノート パスポートサイズ 限定セット MOOMIN リトルミイ 10,560円(税込)

フィンランド人の画家で小説家のトーベ・ヤンソンによって生み出されたムーミン。その登場キャラクターのリトルミイをテーマにしたトラベラーズノート パスポートサイズとそのカスタマイズアイテムのセットです。

 

<セット内容>

01 コットンケース

02 牛革カバー 茶

03 ノートリフィル(無罫/MD用紙クリーム/64ページ)

04 ブラスチャーム

05 ステッカー(4/封筒入)

06 ブラス ボールペン

 

ボックスに入れてお届けします。

01 コットンケース、02 牛革カバー 茶

元気に雪山を滑るリトルミイと言葉をゴールドで箔押したトラベラーズノート パスポートサイズ。さらにコットンケースにはシルク印刷でプリントしています。

 

“You'll never have a face of your own until you’ve learned to fight. Believe me.”

「あのさ、たたかうってことをおぼえないかぎり、あんたは自分の顔を持てるわけないわ。ほんとよ」

※『ムーミン谷の仲間たち【新版】』訳:山室 静より

 

"I'll show you all," Little My muttered and coasted down the slope.

「さあ、見てなさいよ」ちびのミイは、すごむようにつぶやくと。切り立った岩山をすべり下りました。

"Here we go,"「よし、行くわよ」

※『ムーミン谷の冬【新版】』訳:山室 静より

 

03 ノートリフィル(無罫/MD用紙クリーム/64ページ)

表紙に活版印刷で挿絵と言葉をプリントしました。

 

"You shouldn't feel so sorry for everything," she said. "Now run away. I'm going to take a nap."

「あんた、そんなになんでも心をいためることはないわ。さあ、あっちへ行って。あたい、ひと眠りするんだから」

※『ムーミンパパ海へいく【新版】』訳:小野寺 百合子より

 

中紙は書きやすさを追求したオリジナルの筆記用紙、MD用紙クリームを使用しています。

 

04 ブラスチャーム

リトルミイの後ろ姿をかたどった真鍮のチャームは東京近郊のプレス工場で作っています。使うほどに味わい深い色合いに変化していきます。

 

05 ステッカー

リトルミイの挿絵をプリントし、ムーミンの小説から引用した言葉をゴールドの箔押しで表現したステッカーです。

 

 

"Well, there's nothing to be done about it," she thought. "That's how it is."

(どうしようもないわね。世の中って、そんなものよ)

※『ムーミンパパ海へいく【新版】』訳:小野寺 百合子より

 

“I don’t care a fig for other people’s secrets. And I certainly don’t broadcast them all over the place. Anyway, they all come out sooner or later.”

「ひとのひみつをばらまくことなんかに、興味はないわ。だいたい、ひみつというものはおそかれ早かれ、自分でしゃべっちゃうものよ。」

※『ムーミンパパ海へいく【新版】』訳:小野寺 百合子より

 

She had always had the gift of having fun on her own, and whatever she might have been thinking about spring, she felt no need to talk about it.

ちびのミイはいつでも、自分ひとりでたのしむことを知っていました。自分がなにを考えようと、春がどんなに好きであろうと、それを人に話す必要を少しも感じなかったのです。

※『ムーミン谷の冬【新版】』訳:山室 静より

 

Neither article had fared too well from it, but, very probably, intentions are more important than results.

どっちもうまくいきませんでしたけれど、なんといっても大切なのは結果ではなくて、やってみようという気持ちですよね。

※『ムーミン谷の冬【新版】』訳:山室 静より

 

06 ブラスボールペン

リトルミイがいつも着ている赤いワンピースの色で塗装し、挿絵をプリントしたブラスボールペン。